音楽・楽器

2013年5月25日 (土)

FP-7F

130524_2

先日書いたように、3月に買いました。ローランドFP-7F。
ネットでは、ローランドのデジピは打鍵音、打鍵振動が大きいという書込みが多かったので、賃貸の2階住まいとしては少し心配していたのですが、心配していたほどではなかったです(階下には実はかなり響いてたりして?)。しかし、私の場合、初心者で打鍵振動が響くほど力強く弾けないのも事実。置いている部屋は和室で、念の為ジョイントマット二枚重ね+防振ゴムで対策してます。
生ピアノはもちろん、他のデジピもほとんど弾いたことがないので、音や鍵盤についてコメント出来るような立場ではありませんが、昔のFM音源の電子ピアノよりずっとよくなっていますね(当たり前か)。

さて。買ったものの、なかなか練習する時間がないです。デジピを買うまでしばらく弾いていなかったので、以前キーボードで練習していた課題をやり直しているのですが、ちっとも進みません。おまけに、このところなんだかすごく疲れていて、休日は何もせずに体を休めるだけの事が多く、なのに疲れもストレスもとれない状態。
毎日楽器に触れるのは難しいです。

| | コメント (0)

2011年2月 2日 (水)

ほぼ一年

キーボードでピアノの練習を独学で始めて約一年経ちました。その頃は記録を残していなかったので、正確に何月何日からというのはわからないのですが、だいたい2月頃からだったと思うので、ほぼ一年という事で。
当たり前ですが、一年くらいでは弾きたい曲が弾けるようにはなりません。最近、自分が目標とするレベルに達する前に寿命が尽きてしまうような気がしてます(笑)
現在やっているのは、

・バーナムピアノテクニック 「ミニブック」と「導入書」を終了。「1」はまだ手付かず。
・はじめから一人で学べる大人のためのピアノレッスン(上) 9曲目を練習中。
・おとなのためのピアノ教本1 11番を練習中。
・おとなのためのテクニック・マスター1 51番を練習中。

というところ。
「おとなのためのピアノ教本」と「おとなのためのテクニックマスター」は、「2」がバイエル後半程度、「3」がブルクミュラー程度という事なので、なんとかそのあたりまで行きたいのですが、今のペースだと先は長そうです。

| | コメント (0)

2010年9月 6日 (月)

ポイントでバーナムを買う3

今回も楽天ポイントでバーナムピアノテクニック1を購入。今やっている「導入書」は、足踏み状態でまだ終わっていないのですが、ポイントがたまったので「1」を買いました。
100906
今回はポイントで全額支払えたので、現金出費は無し。私の場合、楽天ポイントのほとんどは買い物ではなく、アンケートとポイント付きメールによるものなので、半年でやっとバーナムが買えるくらいしかたまりません。

練習の方は、猛暑のせいもあって停滞気味・・・。
読譜力がなかなかつかなくて、楽譜を読みながら弾く、というのが難しいです。現在、読譜力強化キャンペーン(笑)を展開中。しかし、なかなかスラスラ読めるようにはなりません。

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

ポイントでバーナムを買う2

バーナムピアノテクニック・ミニブックがそろそろ終りに近づいてきたので、次の巻にあたるバーナムピアノテクニック・導入書を買いました。
100401
今回も楽天ポイントを使ったのですが、前回のように全額払えるだけのポイントがたまっていなかったので、約100円の出費で購入。
ミニブックを買ってから1年以上経っていますが、実際にやり始めたのは今年の2月頃から。楽譜や鍵盤に慣れるのに大人の初心者にも良いです。
ところで、バーナムのmp3やmidiはネット上で見かけた事がありません。バイエルなどの古典と違って、バーナムさんは現代の人なので権利の問題もあるのでしょう。
ピアノ教師の模範演奏を収録したCDをネットで販売しているのは時々見かけますが、ミニブックの段階ではそういうものを買うのは、ちょっともったいない気がします。もっと内容が難しくなってくると、そういう「お手本」の購入も考えるかも。

| | コメント (0)

2010年3月 8日 (月)

聞こえる?

ピアノ(キーボードだけど)の練習をする時は、いつもヘッドフォンをして弾いています。
夜に弾く事が多いので、近所迷惑にならないように・・・というよりも、ヘタクソな練習を人様に聞かれるのが恥ずかしいので。
しかし、使っているヘッドフォンがかなり古くてイヤーパッドがボロボロになっています。耳にイヤーパッドの黒い破片がくっついていたりする事も。それに、やや側圧が強めなので、長くつけていると結構疲れます。
このヘッドフォンは古いけど本格的なモニター用で音が良いので、イヤーパッドを交換して使い続けるつもりですが、楽器練習用にはもっと軽くて装着感の良いものが欲しいです。

ところで、そもそも本当にヘッドフォンは必要か?という疑問が。使わずに済めばそれに越した事は無いという事で、試しにキーボードのボリュームを少し大きめにして自動演奏させ、ベランダに出てみました。窓を閉めると、窓の外には全く音は聞こえません。この建物はRC造で、他の部屋のテレビの音や人の話し声が聞こえてくることはほとんどないので(物音や振動はあるけど)、自分の部屋の音も、キーボードの音くらいなら他の部屋にはほとんど聞こえないのでは?だったら、別にヘッドフォンを使わなくても良いかもしれない、という結論に。
という訳で、少しくらいボリュームを上げて弾いても、外にも他の部屋にも聞こえていないのだ、と信じてヘッドフォンを使わずに練習する事にします。
これからの季節、みんなが窓を開けるようになってくると、またヘッドフォンを使わないといけないとは思いますが。

| | コメント (0)

2009年4月29日 (水)

ギフト券で「おとなのためのピアノ教本」を買う

前回のバーナムに続いて、今回はネットアンケートの謝礼ポイントと交換したギフト券と図書カードで「おとなのためのピアノ教本・1(CD付)」を書店で購入。現金出費は消費税分100円でした。
現在、「はじめから一人で学べる大人のためのピアノレッスン・上(DVD付)」という教本を使っているのですが、今回買った「おとなのための・・・」は大人向けピアノ教本の定番という事で、どんなものなのか買ってみました。
「はじめから・・・」の方は最初から独習用に作られているので、説明も細かく丁寧で、DVDも付いていて初心者の独習には良い本だと思います。
対して「おとなのための・・・」は、ピアノ教室で使う教材として作られているようなので、全くの初心者が独習で使うには向いていないかもしれませんが、早い段階からコードが出てくるので、ポピュラーを主に弾きたい人や、他の楽器経験がある人には良いかも。
・・・などと、わかったような事を書いてますが、目的は楽器が弾けるようになる事なわけで、教本ばかり買っても練習しないと意味が無いのですが、ちっとも練習は進んでいません。

090429
右が今回買った「おとなのためのピアノ教本」。左は「はじめから一人で学べる大人のためのピアノレッスン」

| | コメント (2)

2009年2月27日 (金)

ポイントでバーナムを買う

バーナムピアノテクニック・ミニブックを買いました。買ったと言っても、全額楽天ポイントなので、出費はゼロ。
中途半端にたまった楽天のポイントで何か買える物はないかと探していたところ、このバーナムピアノテクニック・ミニブックを発見。定価は税抜800円の本が、税込送料込で700円。全額ポイントで払える額だったので注文してしまいました。そして本日(もう昨日だけど)到着。
この安さには何かあるはず。たとえば古い定価が印刷された旧版在庫?などと思っていましたが、商品を見るとちゃんと現在の定価が表示されていて、特に訳有りでもないようです。
本来、バーナムは子供向けの本で、その中でもこのミニブックは一番易しいランクのものですが、大人の初心者でも役に立つと聞いていたので、やってみようと思います。独習には向いていない教材かもしれませんが・・・。

090226


| | コメント (0)

2009年2月25日 (水)

よく耳にする曲

その時流行っている歌ではないのに、短期間にやたらある歌を耳にする事ってありませんか?
このところ、何故かペギー・リーの「ジャニー・ギター」をよく耳にします。ある時はラジオの音楽番組で。ある時はテレビの通販番組で(洋楽CD-BOXの内容紹介の一曲として)・・・といった具合。
この曲は映画「大砂塵」のテーマ曲だそうですが、私の生まれる前の映画なので、リアルタイムではもちろん、テレビの洋画劇場でも観た記憶はありません。
洋楽や映画音楽に限らず、自分の生まれる前に流行った曲を聴くのは結構好きです。特に戦前~戦後の歌謡曲は良いですね。
・・・オチが無くてすみません(笑)

| | コメント (0)

2009年2月 2日 (月)

オクターブ表記

結局、2月1日中に投稿できずに日付が変ってしまいました。

去年、キーボード(PSR-E313)を買った話のその後です。あの後、なんとか安いスタンドと安い椅子を見つけて、とりあえず形は整ったものの、なかなか思ったように練習する時間がとれません。楽器の練習というのは、数分でも毎日やる方が良いというのはよくわかっているのですが、これはなかなか難しいですね。
最初に断っておきますが、私はピアノを弾けないし、楽譜もちゃんと読めません。学生時代に電子ピアノを買って独学で練習しようとした事もあるのですが、結局、弾けるようにも、楽譜を読めるようにもならないままフェード・アウト。社会人になってから電子ピアノも手放してしまいました。比較的時間に余裕のあった学生時代に出来なかった事が、この歳になって今更出来るのか?と思いつつも懲りずにまた鍵盤楽器を買ってしまったあきらめの悪い奴です。

さて、そのE313を使ってみて、最近気が付いた事があります。E313のディスプレイには、いわゆる「中央のド」の位置が「C3」と表示されているのですが、「中央のド」をこういう表記で表示する場合、一般には「C4」と表示される事の方が多いです。最初、それがわからなくて混乱してしまいました。
調べてみると、普通はピアノの鍵盤の一番低いCが「C1」になるのに対して、ヤマハでは一番低いCが「C0」となって、数字がひとつ小さくなっているようです。ウィキペディアにも、一部の楽器メーカーではそういう表記を使っていると書かれていました。ヤマハにはそういう表記にする理由や事情があるのでしょうが、表記は統一した方が良いと思うのは私だけでしょうか。

090202

| | コメント (2)

2008年5月29日 (木)

買ってしまいました

結局、PSR-E313を買ってしまいました。予算オーバーです。結果、スタンドとフットスイッチ(ペダル)は後日、余裕の出来た時に、という事にしました。座卓に置いて、胡坐をかいて弾いてみましたが、やはりスタンドは必要と痛感。早くなんとかしなければ。
まだ届いたばかりで少ししか触っていませんが、やはり私にはヤマハの音の方が(ピアノ音に関しては)違和感がなくて良いです。ヤマハならではというところでは、登録されている音色の中に往年の銘器「CP80」なんていうのもあります。又、「DX何々」のDXは、あのデジタルシンセのDXシリーズでしょうか。
時間のある時に色々といじってみたいと思います。

080528
キーボード違い?(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧